映像にできること、いっぱい企画からワンストップで制作いたします

プロジェクションマッピング
プロジェクションマッピング

空間にストーリーを

街角やライブ会場、レストランやショップ。
いつもの見慣れた風景を一瞬で演出できるのも
プロジェクションマッピングならではです。
誰かと一緒に感動を共感できるしあわせ。

写真上から:京都市京セラ美術館、高島屋東別館コミュニティフードホール大阪日本橋、文化パルク城陽プラネタリウム
映像いろいろ
様々な映像

様々な映像でイメージを伝わりやすく

実写映像のほか、3DCGやマペットを使用したアニメーションで
更にコンセプトや世界観を具体化。
枠にとらわれないスケールで表現できます。
また、メタバースなどのバーチャル世界を構築するお手伝いも承ります

写真上から:軍医の日記を元にしたショートドキュメンタリー、ダイキン工業株式会社中東アフリカ・コンセプトムービー、clusterでのワールド

Profile

Digital Artist

オルコ エトー
Olco Eto

Profile

(旧名:江藤ごなお)

奈良県出身、かに座、O 型。 2001 年に劇団を旗揚げし、映像×音楽×芝居の融合を目的とした舞台を制作。2010 年より本格的に映像制作に携わり、マペットアニメや企業 PV、ミュージックビデオを手がける。 2014 年にはプロジェクションマッピングの制作を開始。2015 年、京都市京セラ美術館「岡崎ときあかりアワード 2015」最優秀賞&ロームシアター京都賞を受賞。同年、NPO 天保山観光協会主催で、港区初の観客参加型プロジェクションマッピングイベントを企画から担当。京都国際漫画ミュージアム「ニュイブランシュ KYOTO2016」で招待作家として作品を発表。2020 年、高島屋大阪店・東別館コミュニティーフードホール大阪日本橋にて、インスタレーション・プロジェクションマッピング作品の常設展示。 2022 年より、アニメ「らんま1/2」のエンディングテーマ、 「きかんしゃトーマス」のミュージカル音楽等を手掛ける音楽ディレクター神村シゲゾー氏と、音楽と映像のプロダクション【GONAZO (ゴナゾー)】を立ち上げ、ダイキン・エジプト支社ソリューションプラザオープニングムービー ダイキン・中東アフリカのコンセプトムービー、ダイキン・ドバイ支社ジャパンコーナーのプロデュースを手掛ける。 2023 年11月11日、江藤ごなおからオルコ エトーに改名し、VR、メタバース、ARなど、更なる映像の可能性を探求する。

Worksクリックして映像をご覧ください

上手く表示されない場合はこちらをご覧ください(Works/実績)

お問い合わせフォームにお問い合わせ内容をご明記の上[確認画面へ]を押してください

*は必須項目です

*お名前 姓

*メールアドレス

ご連絡先 - -

お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

お気軽にご相談ください。折り返しご連絡させていただきます。